東欧ブラックメタルガイドブック

  • HOME »
  • »
  • 東欧ブラックメタルガイドブック

世界過激音楽6
ポーランド・チェコ・スロヴァキア・ハンガリーの暗黒音楽
岡田早由(著/文)
ISBN 978-4-908468-20-9
C0073 A5判 248頁
価格 2,200円+税
書店発売日 2017年12月10日

 

 


紹介

反キリスト教・反共主義・白人至上主義・反近代文明

ペイガンフォーク・NSBM

アトモスフェリック・ポスト

ブラックメタルは東欧が震源地

ポーランドに住み着いてしまった女性Metal Mania Sayukiが丹念に紐解く

■白血病から生還したネルガル率いる最も有名なポーランド出身のブラックBehemoth
■修道士風の真っ黒なマントに身を包みカトリックから敵視されるカルトブラックBatushka
■爆速ドラマーが在籍する同名ロシアバンドより遥かに先に結成されたペイガンArkona
■来日も果たし、祖国ポーランドでは演劇にも携わる極寒型次世代ブラックFuria
■国家社会主義者と目され、中世騎士の格好のペイガンフォークGraveland
■反共バンドとの関わりから極右疑われるブラスト炸裂ブルータルブラックInfernal War
■タトラ山脈でライブ拒絶、古ポーランド語熱唱アトモスフェリックWędrujący Wiatr
■「バンド名がない」と主張し「██████」で押し通すアンティファ・ブラック
■ティンパニ・ハチャトゥリアンを活用しヘンテコ奇天烈なMaster’s Hammer
■「森ブラック」自称し下水道に拘り続け、遠足中の保育園児とも戯れるTrollech
■トロンボーン等の管楽器をいち早く取り入れていたアトモスフェリックSear Bliss
■現MayhemのボーカルAttilaが1985年から活動していたTormentor

●共産主義時代のメタル事情
●反共主義、極右思想の音楽RAC
●東欧ライブハウス
●東欧マニアック観光
●読み方がわからないバンド名
●ポーランドの極右ブラックメタル・サークル…など充実したコラムも

目次

002 前書き
003 目次
006 サブジャンル解説
008 東欧地図

009 第1章 ポーランド
015 Above Aurora/Abused Majesty/Abusiveness/Actum Inferni
016 Adhuk/Aetheres/Amarok/Among the Rotting Trees
017 Anaboth/Aniroe/Arathyr/Archandrja
018 爆速ドラマーが在籍する黎明期を支えたペイガン・ブラック Arkona
020 Arkona インタビュー
023 Aryman/Asgaard/Astral Emersion/Azarath
024 Azarath/Azel’s Mountain/Barbarous Pomerania/Beleth
025 突如として現れた謎のカルト風ブラックメタル集団 Batushka
026 Batushka インタビュー
029 Bestial Raids/Beyond Life/Biały Viteź
030 大成功を収めた東欧の問題児によるブラックメタルバンド Behemoth
034 カトリック国ポーランドにおけるブラックメタル
035 四半世紀にわたり頑なにサタニズムを貫く真のブラックメタル・バンド Besatt
038 Besatt インタビュー
040 Black Altar/Blasphemy Rites/Blaze of Perdition
041 Blaze of Perdition/Bustum/Capricornus/Casus Belli
042 Cień/Cold Empty Universe/Crepusculum/Crionics
043 ミドルテンポを一徹するメロディック・ブラック Christ Agony
046 Crown of Twilight/Cruentus/Cryptic Tales/Cssaba
047 Cthulhu Rites/Cultes des Ghoules
048 Daemonicium/Dark Fury/Darzamat
049 Dead Raven Choir/Decline/Demiurg/Demonic Slaughter
050 Demonic Slaughter/Demonic Temple/Deneb/Det Gamle Besatt
051 Deus Mortem/Devil’s Emissary/Devilish Impressions/Diachronia
052 Dimidium Mei/Doombringer/Duszę Wypuścił/Eblis
053 Echoes of Yul/Eerie/Eintritt/Entropia
054 かつてポーランドのTV番組にも出演した神を信仰するブラックメタル Elgibbor
055 Elgibbor インタビュー
056 Erebos/Eternal Deformity/Ethelyn/Evelyn
057 Evilfeast
058 Fall/FDS/Fire Throne/Flame of War
059 Flame of War/Forest Whispers/Fulgurum/Fullmoon
060 Funeral Depression/Gammadion/Garden of Sadness/Goetia
061 Besattと奇跡の来日も果たした次世代型ブラックメタル Furia
063 Furia インタビュー
065 Gontyna Kry/Gurthang/Hate Them All
066 自然とペイガニズムをこよなく愛する大ベテラン Graveland
070 Graveland インタビュー
074 Hateful/Hefeystos/Hegemoon/Hell-Born
075 Hellveto/Helroth
076 Hermh/Holy Death/Infernum/Infernum(Original)
077 Infidel/Inglorious/Inner Nocturne/Iperyt
078 東欧屈指の容赦ないブルータル・ブラックメタル Infernal War
079 Warhead
080 Iubaris/Iuvenes/Jarun/Kataxu
081 Kohort/Kres/Kriegsmaschine
082 Kriegsmaschine/Legacy of Blood/Leichengott/Lęk
083 Licho/Lord Wind/Luna ad Noctum/Lux Occulta
084 Lux Occulta/Łza Zeschniętej Róży/Martwa Aura/Massemord
085 Massemord/Mastiphal/Medico Peste/Mentor
086 全世界で人気急上昇中の覆面メロディック・ブラック Mgła
087 Mgła/Clandestine Blaze/Deathspell Omega/Musta Surma/Stabat Mater/Exordium
088 Misteria/Moanaa/Moon/Moontower
089 Moontower/Mord’A’Stigmata/Mordhell/Mordschlag
090 Morior Axis/Moriturus/Morowe/Morthus
091 Mussorgski/My Infinite Kingdom/Naumachia/Neasit
092 Nekkrofukk/Nekron/Neoheresy/Night of the World
093 Niktkolwiek/Nocturnal/Non Opus Dei/North
094 Northern Plague/Northwail/Nyctophilia/Occultum
095 Odraza/Ohtar
096 Oktor/Old Leshy/Open Hell/Oremus
097 Outre/Pandemonium/Pentagammadion
098 Percival Schuttenbach/Perunwit/Plaga/Prav
099 Preludium/Primal/Pripegal/ProFanatism
100 Profanum/Pustota/Ragehammer/Ravendark
101 Ravenmoon Sanctuary/Sacrilegium/Saltus
102 共産主義時代のメタル事情
104 Sammath Naur/Sauron/Seagulls Insane and Swans Deceased Mining Out the Void/Selbstmord
105 Severe Storm/Shrapnel/Sigihl/Silesia Inferior
106 Sinphonicon/Slavland/Solar Wisdom
107 Stillborn/Strandhogg/Sturmgewehr666/Stworz
108 Stworz/Sunwheel/Światogor/Sytris
109 Szron/Taran
110 Taranis/Temple of the Mist/Tenebrosus/Thaw
111 Thirst/Thor’s Hammer/Thoth
112 Thoth/Throneum/Thunderbolt/Thy Disease
113 Thy Hastur/Thy Worshiper/Tiil Sum/TOBC
114 TOBC/Turpista/Varmia/Veles
115 Venedae/Void Dweller/Voidhanger/War
116 Behemothのメンバーによるシアトリカルなシンフォニック・ブラック Vesania
118 ポーランドの自然を感じさせるアトモスフェリック・ブラック Wędrujący Wiatr
119 Wędrujący Wiatr インタビュー
122 Werewolf Promotion インタビュー
124 Warfist/Wędrowcy~Tułacze~Zbiegi/Werewolf/Wilcy
125 Wilkołak/Witchmaster/Wojnar
126 Wolf’s Moon/Wolftribe/Wschód/Xantotol
127 Xaos Oblivion/Ysigim/Zmora
128 東欧ライブハウス
131 読み方がわからないバンド名

133 第2章 チェコ
136 アンティファを標榜し、斬新なバンド名が目を引くチェコのポスト・ブラック ██████
137 ██████ インタビュー
139 Ador Dorath/Adultery/Agmen/Amon
140 Amon Goeth/Amortez/Asgard
141 Astral/Avenger/Big Boss/Blackosh
142 Bloody Lair/Buer/Cult of Fire
143 Dark Methodism/Dark Seal/Dark Storm/Darkness of Hell
144 Defeated/Demonist/Desire for Sorrow/Detonator666
145 Diagon/Entrails/Gold of Athanor/Grondhaat
146 Heiden/Immortal Tears/Infernal Blaze/Isacaarum
147 ペイガン・ブラックから路線変更。オカルト臭満点のブラックメタル Inferno
150 Kraake/Kult Ofenzivy/Mallephyr
151 「キーボードと女は必要ない!」と言い放つストイックなプリミティブ・ブラック Maniac Butcher
153 Maniac Butcher/Inferno
154 唯一無二のサウンドを奏でるチェコのベテランバンド Master’s Hammer
157 Mater Monstifera/Melissa/Mhnunrrn
158 Mistress of the Dead/Naurrakar/Necrocock/Nocturnal Pestilence
159 Obereg/Oblomov/Pačess/Panychida
160 Pergamen/Quercus/Sacrist/Sator Marte
161 Secret of Darkness/Sekhmet/Sezarbil
162 Silent Stream of Godless Elegy/Silva Nigra
163 Silva Nigra/Slunovrat/Solfernus/Sorath
164 Stíny Plamenů/Tears of Styrbjørn/The Witch
165 Torc/Torment/Torment Anatomy/Törr
166 LifeloverのKimとも親交のあるチェコのデプレッシブ・ブラック Trist
168 園児とも戯れる自称「森ブラックメタル」のペイガン・ブラック Trollech
169 Trollech インタビュー
172 Triumph, Genus/Umbrtka/Unclean
173 Unholy Kill/War for War/Wyrm
174 Wyrm/Ytivarg/Zlo/Žrec
175 反共主義、極右思想の音楽RAC

177 第3章 スロヴァキア
180 0N0/Abbey ov Thelema/Achsar
181 Aeon Winds/Alatyr/Algor
182 Ancestral Volkhves/Brotherhood/Concubia Nocte/Darktimes
183 Death Karma/Depresy/Dimonsium Chaotic/Down to Hell
184 Dysanchely/Einsamtod/Essence of Existence/Et Cetera
185 Evil/Evil Dead/Hromovlad
186 Hromovlad/Igric/Immortal Hammer
187 レーベル紹介
190 Imperium/Infer/Karpathia
191 Khadaver/Korium/Krajiny Hmly
192 Lunatic Gods/Malokarpatan/Morgain
193 Nevaloth/Ohen/Oldblood
194 Orkrist/Pagan Spirit/Parom/Perterricrepus
195 Porenut/Prarod/Ramchat/Remmirath
196 Remmirath/Sirin/Skon/Temnohor
197 The Crypt/Ürdüng/Warmarch/Žriebädlo
198 NSBMについて

199 第4章 ハンガリー
202 Aetherius Obscuritas/Ahriman
203 Ahriman/Aornos/Assur
204 Athame/Blizzard/Bornholm
205 Bornholm/Christian Epidemic/Dalriada
206 Dalriada/Damned Spirits’ Dance/De Profundis/Diecold
207 Drünken Bastards/Dunkelheit
208 Dusk
209 Dusk/Evil Conqueror
210 Evil’s Tears/Fagyhamu/Finnugor/Forest Silence
211 東欧マニアック観光
214 Frost/Funebre/Gholgoth/Gire
215 Grimness/Gyötrelem/Hant/Heldentod
216 Hunok/Ignominious/Jégzivatar/Karst
217 Kolp/Korog/Kylfingar
218 Lepra/Liquid Cemetery/Mabthera/Marblebog
219 MVSN/Mystagog/Nagaarum/Necroratory
220 Necroratory/Nefarious/Nekrofília/Niburta
221 Niedergang/Öröm
222 Perihelion/Qassam/Sinful Eternity
223 管楽器を取り入れたユニークなブラックメタル Sear Bliss
226 Sear Bliss インタビュー
228 Solus/Spüolus/Svoid/Taranis
229 Tenowar/Teurgia/Torják/Tunes of Despair
230 スコットランドに移住し活動を続けるハンガリーのアヴァンギャルド・ブラック Thy Catafalque
232 Thy Catafalque インタビュー
235 MayhemのAttilaが在籍した伝説のバンド Tormentor
236 Tormentor インタビュー
239 Turulvér/Tyrant Goatgaldrakona/Veér/Velm
240 Velm/Venen/Vérzivatar
241 Vrag/Winterheart/Witchcraft
242 Witchcraft/Witcher/Туман
243 ハンガリーの地下ブラックメタルサークル、Inner Awakening Circle

244 索引
247 あとがき

前書きなど

ブラックメタルというジャンルは、もともと90年代に北欧ノルウェーで誕生したメタルのサブジャンルである。その頃は、今となっては世界的に超がつくほど有名なMayhemやEmperor、Darkthroneなどのバンドが台頭していた。さらにはMayhemのメンバーであったEuronymousが主体となって形成されたブラックメタル・サークル「インナーサークル」の悪行(教会を燃やすなど)や、彼がBurzumのCount Grishnackhによって殺害されたことなど、音楽だけにとどまらないそのエクストリーム性でセンセーショナルを巻き起こした。隣国スウェーデンでも時を同じくしてMardukやDissectionなどのバンドが活動を始めていた。
しかし、ブラックメタルの起源はさらに遡ると、80年代にイギリスで活動していたVenomに辿り着く。彼らはブラックメタル要素はあまり感じられないスラッシュメタルを演奏していたが、ボーカルのCronosの邪悪な歌声や鋲の付いたリストバンドを着用した過激なスタイル、反キリスト教的な歌詞など、後のブラックメタルに影響を与える要素をふんだんに含んでいた。特に、Venomが1982年にリリースした2ndアルバム『Black Metal』こそがブラックメタルの先駆けだと言われている。同時期に活動していた、デンマークのKing Diamondの存在も忘れてはならない。音楽性自体は、Kingのハイトーンボイスが炸裂するストーリー性のあるオカルティックなメタルなのだが、彼は80年代にすでにコープスペイントのようなメイクを施していた(しかし、KissのGene Simmonsに「俺のメイクをパクっている。今すぐ変えないと訴える」と脅され、彼のメイクは徐々に変わっていくのだが……)。また、80年代にすでにVenom以上に邪悪なサウンドを奏でていたスイスのHellhammerや、ヴァイキングメタルにまでも影響を与えたスウェーデンのBathoryなど、80年代からブラックメタルに影響を与える音楽をやっていたバンドはそれなりに存在していた。
一方で、80年代はソ連の支配下にあり、共産主義国家だった東欧諸国のメタル界はどうだったのだろうか。イメージとしては検閲の目などが厳しく、あまりメタルは盛んではなさそうな気もするが、実は意外にもそうでもない。ポーランドでは1979年にKATというスラッシュメタルバンドが結成され、検閲の目をくぐり抜けてサタニックな曲を演奏していた。また、デスメタルになってしまうが、来日公演を何度も行っているVaderも1983年にはすでに活動を始めていた。
ポーランドの隣国チェコでは1987年からBig Boss率いるRootが活動を開始。Big Bossは1991年に悪魔教会のチェコ支部を設立した人物だといわれている。オカルティックな雰囲気を漂わせるRootの曲は、さながら悪魔教会の儀式をイメージさせる。また、同じく1987年にチェコのプラハでMaster’s Hammerが結成。ティンパニを大胆に導入したエクスペリメンタルなブラックメタルを80年代後半からすでに演奏していた。
90年代に入ってからは、ポーランドにはBehemothやGravelandなど、東欧のみならず世界のエクストリーム界で有名になるバンドが登場する。特にBehemothは東欧の中では大成功をおさめたバンドのひとつだろう。
東欧とひとくくりに言っても、イメージは人それぞれで、ポーランドやチェコは東欧ではなくて中欧なのでは?と認識されている方もいるだろう。本書ではヴィシェグラード4か国(ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリー)をピックアップして、東欧として紹介している。本当はウクライナやベラルーシ、ブルガリア、バルト三国なども含めたかったのだが、1冊では紹介しきれないほどのバンド数になってしまうので、今回は上記の4か国で執筆を進めた。
また、シーン自体が小さく情報が少ないというのもあるのだが、この4か国の中でも特にスロヴァキアのバンドとはコンタクトが取りづらく、複数(著者が5バンド、編集者は2バンド)バンドにインタビューを試みて連絡をしたのだが、返信はついぞ無かった。バンド数がけた違いに多いこともあり、いやおうなしにポーランドのページが多くなってしまったのだが、そこはご了承願いたい。

著者プロフィール

岡田早由(オカダ サユキ)
平成生まれ。高校時代にKing Diamondに出会い、さらにエクストリームな音楽を求めるうちにブラックメタルを聴くようになる。2014年にポーランドにFuriaのライブを観に行ったのをきっかけに、以後、ポーランドを拠点に活動を始める。ディストロサイト『Dekalog11』を運営しており、東欧諸国のエクストリームバンドの音源やマーチの販売のみならず、バンドへのインタビューなども行っている。Dekalog11の由来は、ポーランドの著名な映画監督クシシュトフ・キエシロフスキの作品『Dekalog』から来ている。

PAGETOP
Copyright © 合同会社パブリブ All Rights Reserved.